用户名:   密码:

当前位置:首页社区国外译帖日本日本网民惊叹:深圳成为世界首个超安静大都市
看世界译帖
日本

日本网民惊叹:深圳成为世界首个超安静大都市


译者:unknown     发布时间:2019-04-14     超过 0 位网友阅读

中国的发展在世界发展史上是难以想象的不可思议

原文地址:https://newspicks.com


【中国 深圳】電気自動車が生み出す、世界初の「静かな巨大都市」

(中国深圳)生产电动汽车,世界上第一个“安静的大都市”

\

ある都市のバスがすべて電気自動車に変わろうとしている。その中心となっているのは電気自動車メーカーのBYD(比亜迪)だ。

这个城市的公交车都已经变为电动车。在这一过程中电动汽车制造商比亚迪成为中心角色。

静かに近づいてくる未来の姿
ある日の午後、中国の深圳市南山区のビジネス街にあるバス停では、近くにある公園から小鳥のさえずりが聞こえてきた。通りは静かで、例外はときおり通るディーゼルトラックのエンジン音だけだった。
それは静かに近づいてくる未来、つまりは「電気バス」への抵抗のようだった。

即将到来的安静未来
一天下午,中国深圳市南山区的商业街某个巴士站台,附近公园里面小鸟的鸣叫声都可以听到。街上非常安静,只能听到偶尔路过的柴油卡车的声音。
这就是静静来临的未来,换句话说就是向电动巴士进发。

しかし1980年に、鄧小平が深圳を中国最初の経済特区にすると宣言した途端、都市の響きが聞こえ始めた。車、高速道路、輸送用トラック、サイレン、バス、工場、発電所、物流施設、電車、数えきれないほどのバイク──。
新しく生まれたこの巨大都市は、決して途絶えることのない騒音をつくり出すという点で、世界の他の都市の仲間入りをしたのだった。

但是,在1980年邓小平将深圳指定为中国第一个经济特区开始,城市的回响逐渐出现。汽车、高速路、运输卡车、警笛、巴士、工厂、发电站、物流设施、有轨电车、还有数不清的摩托车----。
这座新生的大都市,在不断制造出冲耳不绝的噪音中,加入了世界上其他大都市的行列。

深圳には14の工業集積地がつくられ、政府による実験のリスクを分散した。最初の工場労働者たちは、食料や水などの生活物資を近隣の約300ある農村や漁村に頼った。
香港大学教授で建築を専門とし、都市化を研究するするジュエン・ドゥーによると、その結果、深圳は市街地が分散した都市になったという。
深圳はインフラについても実験を行った。ハイウェイ、バス専用道路、地下鉄などだ。地下鉄の駅の数はニューヨークの地下鉄の3分の1ほどになっている(地下鉄の歴史はニューヨークの10分の1程度だ)。高速鉄道やフェリー、新しい空港などが、深圳と外の世界とをつないでいる。

深圳创建了14个工业基地,这是依照政府的思路为了分散风险。 第一批工厂的劳动者,都要依赖附近300来个农村和渔村提供食物和水。
根据香港大学建筑专业,专门研究城市化的教授周恩东(音译)所说,这种分散的结果,就是使得深圳成为现今市街分散的城市。
深圳也进行了基础设施的实验。高速路、公交专用道、地铁等等。 地铁的车站数量达到了纽约的1/3(但其地铁的发展时间只有纽约的1/10)。高铁、渡轮、新的机场将深圳和外面的世界连接在一起。 

最終目標は「世界ブランド」の座
BYDの創業者である王傳福は、現在の中国の登録自動車台数である3億台すべてが、2030年までには完全に電気自動車になると考えている。
これは中国の政策決定者らが立てた「2025年までに20%を電気自動車化する」という目標よりはるかに野心的だ。王は昨年、深圳で記者らに対して「電気自動車化は予想より早く進む」と主張した。
完全な電気自動車化を目指す中国の姿勢を基盤として、BYDが最終的に狙うのは「世界ブランドになる」ことだ。それを目指して、2017年には俳優で気候変動の問題に取り組むレオナルド・ディカプリオをブランド大使として雇い、自社製品を米国に輸出し始めた。

最终目标是获得“世界名牌”地位
比亚迪创始人王传福认为,目前中国登记的汽车总量已经达到3亿台,将在2030年时完全电动汽车化。 这比中国政策制定者“截至2025年,20%的汽车实现电动化”的目标更富有野心。王传福去年曾在深圳对记者提出“电动汽车的推进比预想的要快”的主张。
以中国国内完全电动汽车化为基础,比亚迪的最终目标是成为“世界名牌”。以此为目标,比亚迪于2017年聘请了关注气候变化问题的演员利昂纳多.迪卡普里奥为形象大使,开始向美国出口产品。

これまでに、フェイスブックの広大な本社敷地内を走るバスや、カリフォルニア州ロングビーチの交通局、スタンフォード大学や、カリフォルニア大学ロサンゼルス校などにバスを提供する契約を結んでいる。8月には、米ジョージア州政府機関すべてに電気自動車を提供するという大型の契約も結んだ。
BYDには、国内に強力な資金源を持つという強みがある。たとえば、国家開発銀行からは90億ドルの与信枠を得ており、それによってブラジルやエジプト、フィリピンへの電動モノレール輸出も可能になった。

到目前为止,已经获得脸书总部内部通勤车、加利福尼亚州长滩交通局、斯坦福大学、加利福尼亚大学洛杉矶分校等的订单。8月份,还获得了为乔治亚州政府机关提供电动汽车的合同。
比亚迪拥有国内强大资金的优势。比如,先是获得了国家开发银行90亿美元的信贷额度、因此向巴西、埃及和菲律宾出口电动汽车成为可能。

BYDのパートナーとなっている3つのバス会社のひとつである深圳東部公共交通では、1カ月間の電気料金が1700万人民元で、これは以前のディーゼル燃料のコストの3分の1だという。同社の従業員は1万5000人で、バスは5800台保有している。
これに対して、充電施設は7カ所だ。バスの大半は電気料金が安い夜間に充電されるが、午後に充電しなければならない場合もある。バス1台をフルに充電するのにかかる時間は3時間で、フル充電すれば250キロメートル走れる。

作为比亚迪合作伙伴之一地深圳东部交通公司,一个月的耗电金额达到1700万人民币,这是之前柴油发动机燃料成本的1/3. 这家公司有1万5千名员工,5800台巴士车辆。
为了服务这家公司,需要7个充电场所。
大部分电动巴士的充电费用较为便宜,都是选择在夜间充电,但是也有在下午充电的情况。

深圳の郊外にある充電施設では、 整備工はオイルで汚れた部品を触ることがないので、手がとてもきれいだった。
毎日のように新しいテクノロジーと向き合っている従業員が画期的なアイディアを思いつくと、そのうちの一部が「イノベーション・ルーム」に掲示される。そこで聞こえてくる騒音といえば、換気扇の音と、モーターからホコリを取り除く巨大な掃除機の音だけだ。

一台巴士充满电需要3小时,电量充满后可以运行250公里。深圳郊外的充电桩设施,维修工人因为不用接触油污零件,所以手都是干净的。
每天的最新科技资讯和员工跨时代的创意,都被放在“创新室”中揭示出来。那里能听到的噪音,只有换气扇的声音和通过马达驱动的除尘机的声音。

深圳の静かな都市への転換において、最も重要だった年はおそらく2003年だろう。その年、深圳市はガソリン燃料のバイクを規制し始め、そこから電動バイクが一般的になっていった。
電動バイクは市内のほとんどで運転免許なしで乗ることができ、また非常に静かなので、逆に危険な存在となった。交通規則を無視し、歩行車にぶつかることもあった。
市当局はやがて電動バイクを規制し、その結果、50万台もが廃棄された。しかし、この規制のあとも、多くの電動バイクが路上に戻って来た。

允许在市内大部分区域无照驾驶电动摩托车、这将使得街道更加安静,但是相反存在交通危险。 确实出现了无视交通规则,撞到自行车的情况。
深圳市当局最后还是限制了电动摩托车,结果就是50万辆车被废弃。但是,过了一段时间,很多电动摩托车又回到了路上。

電気自動車も高速で走れば騒音源
深圳市の状況からは、都市の環境改善には限界があるという証拠も見えてくる。
マワン石炭火力発電所は、海水を使って二酸化硫黄の排出を減らすという取り組みを行ってはいるものの、都合の悪いことに、電気バスの停留所が複数ある先端的な地域に建っている。
中国の電力の3分の2は、いまでも石炭によってつくられている。電気自動車も結局は、環境汚染と騒音を生みだす電力とつながっているのだ。

电动汽车也可能成为高速公路上的噪音源
从深圳市的情况看,可以看到城市环境改善存在一个限度。
马湾的煤炭火力发电站,使用海水降低二氧化硫排放,但是由于出行不太方便,在这些尖端地区都建立了多个电动巴士站台。
到目前为止,中国电力的2/3都来自于燃煤。电动汽车最终,还是由于电力的生产而间接制造了环境污染和噪音。

その音はモーターから出るのではなく、空気を切って走るために生じる。だからタオは、高級電気自動車が深圳の次の騒音問題の原因となるかもしれないと言う。金持ちの子弟が、深夜にドラッグレースをするからだ。
「夜中にうるさく走り回る、あれですよ」

这种噪声并非发动机造成的,而是空气快速穿过造成的(风噪)。因此,塔奥称,高级电动汽车可能会是深圳市的下一个噪音问题来源。那就是富家子弟在深夜进行飙车比赛。
“在夜深的时候飙车、就是那样。”




Huang Yonghong
gridscale president Gridescale 公司总裁
14時間前

こうやって毎日中国テクノロジー関連ニュースが出ているのは、私にとって少々奇妙なことです。
なぜなら、私は貧しく、遅れている中国に慣れていたからです。
二十年前に中国でコンピュータ専門で卒業したが、生かすところはなかった。
PCを製造する工場に一旦勤めたが、生産ラインは閑散だった。
仕方なく、先進国日本にやってきて、やっとコンピュータの価値を発見した。インターネットの黎明期ところでした。
そんな日本が今、毎日日本の課題を前に無策のまま、
中国のテクノロジーがすごいよと、こんなニュースを見るのは胸中では複雑な気持ちです。
私がキャリアに掛けた国が外れたのか?
どうしたら日本はもう一度栄光を取り戻せるのか?
わたしのみる目が間違ってないことを証明したいです!
Will the sun be rising again? Sure, It will.
逆張りは大好きのだ。皆さんはどっち?

每天都收到这些中国科技的新闻,对我来讲是非常奇妙的事。
为社么这么讲呢,是因为我习惯上一直认为中国是贫穷落后的。
我二十年前在中国计算机专业毕业,完全无以谋生。
一度曾在电脑组装厂工作,但是生产线非常冷清。
实在没办法,我来到了先进国日本,这才发现了计算机专业的价值。那时是互联网的黎明时期。
那样的日本,现今却是在各种课题前毫无对策、
中国的科技好厉害,看到这种新闻的时候,心情非常的复杂。
我奉献了事业的国家(日本)已经落伍了吗?
如何才能让日本找回从前的荣耀呢?
我想证明我的眼光没有错!(选择来日本)
太阳会照常升起吗?当然会。
翻盘是我最喜欢的了。大家认为哪方(会成功)?



岩崎 友和
飛月 代表 / "Half Hand Heart"project driver
“半手心”项目区动人
17時間前

"深圳の郊外にある充電施設では、 整備工はオイルで汚れた部品を触ることがないので、手がとてもきれいだった。"

“深圳郊外的充电桩设施,维修工人因为不用接触油污零件,所以手都是干净的。” 



YAMAGISHI TATSUYA
製造業 品質保証
13時間前

深センから見た川向こうは決して賑わってはいまけんけどね笑
"当時、深圳には、川の向こう岸にある香港の喧騒をよそに、穏やかな漁村が集まっていた。"
そして、確かに電気自動車が多くて走行音は静かですが、日本と比べるとクラクションが超うるさい笑
電動バイクは自転車感覚なので免許いらないし、ナンバープレートもいらないし、歩道を走ります。百度マップで経路探索すると、徒歩、車、電車に加えて自転車&バイクという移動手段の選択肢があるくらい。

从深圳这边看界河对面已经不觉得繁华了,笑...
“那时的深圳,毗邻界河对岸喧嚣的香港,就是一座安详的小渔村”
还有,电动汽车多起来后路上确实要安静很多,但是和日本比起来,汽车喇叭声还是太吵,笑...
电动摩托车感觉就和自行车一样不需要驾照,也不需要车牌、就可以上路。利用百度地图,有了步行、汽车、电动车还有自行车和摩托车等多种交通选择。



安藤 真晴
ecbo株式会社 インターン
ECBO有限公司 实习生
15時間前

上海のバスもすでに電気バスになっている路線は結構ありました。開発と導入スピードを見ると電気自動車は中国が先頭を走っているように感じます。何よりも価格が安い。

上海的巴士也有很多线路实现了电动化。 看到如此之快的开发和导入速度,感觉中国的电动汽车已经走在了前头。 更重要的是价格便宜。



小田 智弘
農業 半農半遊、半農半学を目指しています
目标: 农业,半农半游 半农半学
8時間前

発電と蓄電池の話題も拾って欲しい。
電池は米中日でそろそろ新しい技術が出てきそうな気がする。
ノーベル賞は電池関連じゃないかな?

想谈一下电池和蓄电池的话题。
电池方面是美中日三国相互竞争不断推出新技术的状态。
诺贝尔奖没颁发电池相关的奖项吗?



高木 康誠
ゴルフダイジェスト・オンライン
高尔夫文摘网
15時間前

中国の発展が世界の発展になるとは思えない不思議

中国的发展在世界发展史上是难以想象的不可思议。



高根 晴
16時間前

面白い

很有趣!


更多
评论加载中。。。
我还要发表看法:
"看世界"温馨提醒:
1、请勿发表违反国家法律评论,评论请文明用语;
2、禁止发布广告评论。
匿名发表  用户名: 密码: 验证码:

浏览过本页的网友还关注:
日本译帖 - 热门推荐
第一赞助商
双语美文 - 阅读榜
第二赞助商
日本译帖 - 最新收录
第三赞助商
国外优秀论坛 - 为您推荐
第四赞助商
经验分享 - 阅读榜
欢迎爱好网帖翻译的朋友加入我们:
QQ群:307195648
联系邮箱:seas_2000@sina.com
无觅关联推荐,快速提升流量